神社に参拝した証として、または願いが叶うように、あるいは厄除けにいただいてくるのが、お札やお守りになります。

ご祈祷・ご参拝

お守り・お札、絵馬

お守り・お札

昔から、人は石や鏡などを身に付けることで神様の力が働き、災害や危険から身を守ることができると信じてきました。これがいつしかお守りへと変わり、さまざまなお守りが神社で授与されるようになりました。
お守りは、神職がご神前にてお祓いをし祈願したもので、大神さまのご神徳が宿ったものですから、身に付けたり、特定の場所に保管して大切に扱い、年が明けると新しいものを授けてもらうのが望ましいとされています。
神様の分身ともいうべきお札は、神棚に納めたり、家の中の清浄な場所に貼ります。不浄がかかる場所は避け、お守りと同様に1年経ったら新しいお札を授与してもらい、古いお札は神社の納札所に納めてください。


御神符・お守りなどの送付申し込みについて

「御神符」・「お守り」は神社に参拝して、直接お受けいただくのが本来ですが、諸事情によりご参拝が困難な場合や遠方にお住まいでお急ぎのご用件の場合には、郵送によるご送付を承っております。

授与品初穂料の
お支払い方法
①現金書留、②郵便振替にて
お申し込み方法

必要事項 (希望の授与品、体数[個数]) をご記入ください。(特定の書式はございません)

① 現金書留でのお申し込み
 必要事項ご記入のうえ、「授与品」初穂料をお納めください。

② メール・FAX・お手紙によるお申し込み
 先に下記の振込先に「授与品」の初穂料をお振込みください。
 お振込み後に、振込済受領書(写)とともに、必要事項記入用紙をお送りください。

 振込先 郵便振替口座番号 00710-2-69281 加入者名「白山比咩神社」
 送付先 〒920-2114 石川県白山市三宮町ニ105-1 白山比咩神社
 連絡先 TEL.076-272-0680 FAX.076-273-0933

送料、手数料 送料および、振込手数料はご負担願います。
◎送料につきましては、別途120円以上、また速達の場合500円以上お納めください。
※当社指定の配送業者にて配達を行っておりますので希望日までのお届けは確約致しかねます。ご了承ください。
◎払込取扱票は郵便局にあります青枠用紙をご利用ください。
お申し込み先〒920-2114 石川県白山市三宮町ニ105-1 白山比咩神社 社務所
TEL:(076)272-0680  FAX:(076)273-0933


当神社の授与品を一部ご紹介致します。


お札

御神符 家内安全事業繁栄 木札
鎮火符

お守り

御守 幸守
交通安全木札守 交通安全守護
結び守 亀甲健康守
病気平癒御守 礼守
仕事守 災難除守・勝守
護身刀守 心願成就水晶守
めおと守 合格成就守
学業成就守

奥宮の授与品について

本年は、登山制限が設けられておりますので、お山に登ることが出来ない方々に対応すべく、7月1日より本宮(白山比咩神社)にて「奥宮神符」「奥宮御守」 「年号入り白山奥宮バッジ」の三種を頒布致します。

奥宮神符 白山奥宮御守
白山奥宮年号入バッジ

絵馬

絵馬 受験シーズンになると、神社の境内に合格祈願の絵馬が並ぶ風景が見られます。この絵馬は、受験に限らず、家内安全、商売繁盛、縁結びなどの祈願のため、社務所で絵馬札を求め、願い事を書いて奉納します。
絵馬は、奈良時代にはすでに存在しており、もともとは祈願する際、本物の馬を奉納する習慣でしたが、生きた馬は貴重で高価なため、代用品を奉納するようになり、それが板に描いた馬の絵で統一されるようになりました。